全国TOP >> 福井/観光 >> 福井市 >> 一乗谷朝倉氏遺跡

一乗谷朝倉氏遺跡

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

一乗谷朝倉氏遺跡とは

一乗谷朝倉氏遺跡 特別史跡として現在278万平方mの範囲が保護されている。その内の6400平方mには礎石が広がり、16棟の建物があった。遺跡内の4つの庭園は国の特別名勝。入口の唐門は、1598年(慶長3)に豊臣秀吉が寄進したものとの説もある。
今週のランキング:61位 エリア:福井市
ジャンル:歴史的建造物 / 旧跡 /

概要

名称一乗谷朝倉氏遺跡
(いちじょうだにあさくらしいせき)
料金無料
住所福井県福井市城戸ノ内町10-48
電話番号0776-41-2173

アクセス

JR北陸本線福井駅より京福バス東郷線浄教寺行きで27分、朝倉館前下車

福井市で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。